自己破産経験あり。それでもお金が絶対必要ならどうすればいい?

自己破産したのにまた借金・・・。
これでは何の為に自己破産したのか意味がありませんね。

もう借金を2度としない同じ過ちを2度としない為に自己破産と言う選択をしたのではないのですか?これでお金を借りたら、自己破産をまたするかも知れません。

もう自己破産した事があるので御存知だとは思いますが、7年間は自己破産は出来ません。

耐えられますか?またなんでお金が必要なのですか?これは、お金を貸してくれる中堅の消費者金融で必ず聞かれる事です。

ブラックの人に融資する反面、言葉がきつくなっています。
こればかりは言っている事が正しいので、反論の余地は全くありません。

反論出来ないと思います。
このきつい言葉に耐えてお金を借りる事は出来ます。その変わりもの凄いシビアですよ。

大手より中堅の方がよく審査が優しいと言われています。
それはこの様に自己破産した人にもお金を貸す業者が複数あるからです。

お金を借りる事は出来ます。但し先行きは厳しいです。

お金が必要

自己破産経験ありでお金がどうしても必要な時、業者から借りる事がかなり厳しいのは当該者の貴方が一番よくわかっていると思います。

大手の消費者金融は全て門前払いされるでしょう。どんなに時間が経過していようと・・・。

1度自己破産した段階で貴方の消費者金融での信用度は0どころか、マイナス100です。非常にシビアに採点されています。

それだけ、消費者金融も爆弾を背負っている人にお金を貸す程、悠長な所ではないと言う事です。
誰でもお金が急に必要な事はあります。

貴方は自己破産して借金がチャラになった大恩恵を受けています。これ以上の恩恵はありません。

そしてお金のコントロールに関しても、他の人よりも敏感なはずでなければならないのに、鈍感になっています。
お金を借りられなくはないです。

しかし、また借金?と周りは不安に思います。

一つの手段として生活保護を受給してお金を福祉事務所から貰うと言う方法があります。
これは借金ではありませんから、返済義務のないお金です。

自己破産経験ありでお金がどうしても必要な時に使えるワザです。